ブログランキング 微妙に上がったり下がったり

ブログランキングの順位をブログ内に表示しています。

そのためのスクリプト紹介はこちら「ブログランキング順位表示スクリプト」

1日に何回か見ていると、本当に10位~20位の範囲で上がったり下がったりしている。
ブログランキングの情報を見ていると、「ツールでアフィリエイト」のINとOUTは変わっていない。

ということは、「ツールでアフィリエイト」以外のサイトのINとOUTが変化することで順位が変動している考えられますね。

ランキングサイトの集計方法と集計タイミングにもよりますから、どうなったらどうなる、とは言い切れません。
でも一日の中でも「上がると嬉しい、下がると悲しい」は変わらないですね。

ブログランキングの上位を目指す目的としては…

  • ブログの人気度を知りたい
  • ブログランキングからのアクセスが欲しい

というものでしょうか?

ノウハウはいろいろあるとは思うのですが、一番はコツコツと役に立つ情報を配信し続けることなのかも知れません。

ただ、実は気になることがあります。大手人気ブログランキングの新着ブログランキング
ここは登録してから1週間だけ表示されるランキングなのですが…。

全然コンテンツがない(数ページ程度)に関わらず、INが1000を超えていたりするんですね。
カテゴリーが1つだけの場合、INが1000というのはクリックが100あったということです。

コンテンツがないにもかかわらず、1週間以内にクリックが100あるというのは実に不自然です。
なんらかの方法でクリックを稼いでいるのでしょうけど…。
どういう方法なのかは判りません。

もうちょっと調べてみようと思っています。

ブログランキング順位 表示 (開発状況:100%)

無事に完成しました。
登録画面の作成に予想外に時間が掛かってしまいました。

現在稼働しています。

利用には、上部の「無料ツール(利用登録ページ)」から登録の上、ダウンロードページにアクセスしてください。

現在、利用マニュアルを作成中。

追記:

マニュアルが完成しました。
ブログランキング順位表示スクリプト

ブログランキング順位 表示 (開発状況:75%)

ブログといえば、「ブログランキング」かな?
ブログの上部にこんな表示ができたの気がつきましたか?

blogrank

ブログランキングのランクを上げるための「クリック用の画像」、その横に順位が表示されています。
単に「応援お願いします」と書かれているよりも、「現在●●位です」と書いてある方が、なんだかクリックしたくなりません?

なんとなくですが、「順位上がるように応援しちゃお」という気持ちになると思います。
これは人の心理ですね。
上位を狙っているのは誰しも判っていることですよね。ブログランキングと名前が示すとおり。
そこに「現在のポジション」が加わると、ひとつでも上に上がれ!とつい思ってしまう。

マラソンでも、高校野球でも、サッカーでも、頑張っている姿は応援したくなりますよね。
そんな応援したくなる仕組みが「現在の順位」なんです。

というわけで、今「現在の順位」を表示するツールを作っています。
仕組み的には完成しています。あとは新規登録の画面を作り込むだけです。

今日(2009年7月3日)現在、対応ブログランキングは、次の通りです。

  • 人気ブログランキング
  • ブログ村
  • FC2ブログランキング
  • ブログランキングドットネット

要望があれば増やしていこうと思います。

順位を知ることは、訪問者のクリック率を上げるだけではなく、自分自身のモチベーションアップにも繋がりますね。
ただ、ブログの更新を怠けていると自然と順位は落ちていきますから…。油断は駄目ですよ。

では、公開までもう少し待ってください。

アフィリエイトを分類してみる(方法の種類)

アフィリエイトにはさまざまな商品の種類がありました。(前回記事)

同じようにアフィリエイトの方法にもいろいろあります。
商品と方法がマッチしていないと、効率的に報酬を得ることができませんからね。
結構重要なことなのです。

それと意外に自分が今やっている方法以外は「知らない」という理由で手をつけないことが多いんですね。
もしかすると「まだ試していない方法が、あなたにピッタリ」なんてことがあるかもしれません。

ここでは「方法の分類」を大雑把に説明します。
細かくは個別の記事で紹介したいと思います。

ではざっくりと分類してみましょう。

  • ブログアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト

それでは簡単に説明しますね。

「ブログアフィリエイト」は、ブログサービスを使って商品情報を公開します。
更新頻度が高く、どちらかというと日記の中で商品を紹介するという使い方をします。
もっとも、次に説明する「サイトアフィリエイト」と代理として使う場合もあります。
紹介のための記事を書くことが簡単なので初心者から使うことができます。

「サイトアフィリエイト」は、1ページごとに作り上げるタイプです。
完全な作り込みであり、自由にデザインもできるので、長期に販売するときに有利です。
またSEO(検索エンジン対策)に有利と言われています。
ただ技術的なハードルが高いので、片手間でアフィリエイトする程度ではサイトアフィリエイトをするのは、なかなか難しいかも知れません。

「メルマガアフィリエイト」は、メールマガジンを使って行うアフィリエイトです。
ブログやサイトが「待ち」のアフィリエイトに対して、メルマガは「飛び込み」と言えます。
メルマガ読者に直接情報を伝えることができます。
あなたのメルマガを読みたいと思って登録した人たちですから、アフィリエイト商品の紹介による効果も高く、報酬も上がりやすくなります。
その反面、メルマガ登録者を集めるのが大変です。
メルマガ登録者のことを「リスト」と呼ぶことがあります。

「PPCアフィリエイト」は、広告を使ってアフィリエイトしているページに誘導して商品を買ってもらう方法です。
PPCには、主にオーバーチュア(yahoo)やアドワーズ(google)があります。
yahooやgoogleで検索すると上部やサイドに広告が表示されますね。あれです。
あの場所に広告を出して集客をするのです。
アフィリエイト自体が成功報酬型の広告なのですが、広告をだして人を集めるんです。
他の方法が経費無しなのに対して、PPCアフィリエイトは経費が伴います。
広告費をかけてアフィリエイトするのは、報酬が広告費を上回って利益が出るからなんですね。

さて、ここでは簡単な説明でしたので、個別に詳しく説明していきます。